研究部会


研究総括担当幹事: 武田純一(岩手大学)

平成21年度支部大会総会では以下の資料に基づき審議が行われました。

資料7            研究部会活動報告と今後の予定等

研究総括担当   岩手大学農学部 武田純一
北東北研究担当 東北農業研究センター 大谷隆二
南東北研究担当 宮城大学食産業学部 富樫千之

1.活動全般の強化に向けて
 ・部会への参加者の再募集・・・メンバーリストの再構築
 ・意見交換の場の設定
 ・活動内容のPR
 ・シンポジウム等の開催
 ・競争的資金への応募
2.各部会の活動予定
 各部会において現状と問題点等を整理し,情報の共有と今後の企画等を練っていくことにしたい。
1)水稲・畑作部会(世話役:東北農業研究センター 大谷隆二)
 ・シンポジウムを開催する。
 ・日常的な意見交換の場を設定する。
 ・競争的資金への応募
2)野菜部会(世話役:秋田県農林水産技術センター 片平光彦)
 ・若手の会と共催でシンポジウム「野菜生産と機械開発を考える」を開催した(7月1日)。
3)果樹部会(世話役:弘前大学 張 樹槐)
 ・メンバー確定後,意見交換を行う。
4)バイオマス部会(世話役:宮城大学 富樫千之)
 ・バイオマスに関する分担研究の実施・発表と論文投稿を行う。
 ・支部会時にメンバーの意見交換の場を設ける。
3.その他
1)公開シンポジウム開催
 ・機械化直播栽培(開催時期:11月頃)
2)その他
  支部内からの学会誌への論文投稿推進


新着情報:研究部会

この記事にコメントする

分野別カテゴリ

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

最近のコメント

    Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン